プロテジェロゴ

私たちのミッションMission

このままでは
愛媛のみかんがあぶない!

私達と愛媛のみかんを守り育てませんか?

  • 危険1

    昔ながらの品種が食べられなくなる!?

    市場などでは新品種が優遇され、古い品種は安価です。
    そのため古い品種を新たに植える農家は稀で、昔ながらのみかんが食べられなくなる可能性があります。

  • 危険2

    農業従事者の絶対数の不足

    農業は新規参入者にとってはハードルが高く、既存の農家も高齢化などによる離農者が増加しており農家の数は著しく減少しています。

  • 危険3

    耕作放棄地の増加

    手入れをすれば出荷できる木も数年放置すると雑木となり、みかんが育ちません。
    後継者不足や農家の高齢化などにより、耕作放棄地は年々増加しています。

プロテジェはパートナー様と農業問題を解決する事業を提案します。

  • 1パートナー様から年会費を頂く。
  • 2耕作放棄地の開梱作業
  • 3昔ながらの品種を植え付けし、育成する。※伊予柑の予定
  • 4みかんが収穫できるようになれば箱詰めし、お届けする。
  • 5パートナー様を増やし、新たな農業雇用を行う

愛媛の古き代々伝統あるみかんの木を
守り、育てる。
みかんの木を守る会(仮)

Before

After

年間会費

1口 12,000円
5口 55,000円
10口 100,000円

※1口=木一本分を守るための金額です。

お得な会員特典

特典
1

1口につき
1箱のみかんをお届け
(5口=5箱)

特典
2

プロテジェで
商品購入時

10%OFF

LINE@でお得な情報を配信中!

LINE@で友達募集

みかんは自然の産物です。
例えば訳ありのみかんが多くできた時、大豊作の時など…
弊社の流通ではさばききれないものが出てきます。
お友達登録していただいた方には
そういったみかんのお得情報を配信します。オススメです。